医療法人芳栄会 甲田クリニック 上田市古安曽,胃内視鏡検査,大腸内視鏡検査,アレルギー性鼻炎,花粉症 胃腸科,内科,小児科,耳鼻咽喉科,アレルギー科

各診療科・検査のご案内

内科・胃腸科(担当医師:甲田 勝昭(院長))

当院は生活習慣病 とくに高血圧、高脂血症、糖尿病の早期発見とよりよい治療、さらに消化器を中心とした癌検診に力を注いでおります。検査に際してはできるだけ患者さんに苦痛のないよう、さらに精度の高い診断ができますよう努力いたしております。

以下に当院で行っております主な検査の概要を記しますのでご参考にしていただければ幸いです。
(費用の概算も表記しましたが診察料や投薬料は含んでおりません。
また1割2割負担の方は表記額より減額されます)

 

胃内視鏡検査 (要予約、緊急例は除く)

こんな方にお勧めいたします

・胸焼け、上腹部痛、もたれ感、体重減少などの症状のある方
・45歳以上で1年以上胃検診を受けていない方 (特に血縁者に癌患者さんのいる方)

方法

検査前日夜9時以降禁食していただき口から内視鏡(カメラ)を入れて食道、胃、十二指腸のなかを調べます。
内視鏡を挿入している時間は5分程度です。
苦痛の強い方、緊張し易い方は鎮静剤を注射して行うことも可能です。

わかる事

食道 胃 十二指腸疾患 ヘリコバクターピロリ感染

費用

3割負担の方で3,520円 (組織をとって精密検査した場合はプラス3,960円)

大腸内視鏡検査 (要予約)

こんな方にお勧めいたします

・下痢や便秘、血便など便通異常のある方
・検便で異常のみつかった方(便潜血反応陽性者)
・大腸癌や大腸ポリープの血縁者のいる方
・以前大腸ポリープと診断されて2年以上たっている方

方法

検査前日夜に少量の下剤と、さらに検査当日朝より約2リットルの下剤(腸管洗腸液)を 飲んでいただき、その後肛門より内視鏡を挿入し、大腸を調べる検査です。ポリープがみつかった場合、 小さなポリープはそのとき切除も可能です。わずかですが合併症(出血、穿孔など)の危険性も あるので大きいものは原則的に入院施設のある病院を紹介いたします。検査時間は個人差がありますが観察時間は10分から30分くらいです。

わかる事

大腸疾患(癌、ポリープ、炎症性疾患など)/肛門部疾患/回盲部(盲腸と小腸の一部)疾患

費用

3割負担の方で4,870円
(組織をとって精密検査した場合はプラス3,960円、組織検査の数が多かったりポリープ切除した場合は別途必要)

腹部超音波検査 (要予約、緊急例は除く)

こんな方にお勧めいたします

・腹痛、背部痛、原因不明の体重減少のある方
・BもしくはC型肝炎といわれた方
・血液検査で肝機能異常といわれた方
・肝臓病の血縁者のいる方
・胆石、胆嚢ポリープと診断されて1年以上検査をしていない方

方法

検査前日9時以降禁食にしていただき(5時間以上の禁食)超音波の機械で体の表面から観察します。
痛みはありません。検査時間は10分から15分程度です。膀胱や前立腺検査の場合は尿を溜めてから行います。

わかる事

肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓、脾臓、膀胱、前立腺の疾患
(乳腺、婦人科、心臓の超音波はできません)

費用

3割負担の方で1,590円

動脈硬化検査 (予約不要)

こんな方にお勧めいたします

・喫煙する方
・高血圧の方
・肥満の方
・高脂血症の方
・運動不足の方

方法

両手、両足首の4箇所の血圧を同時に測定するだけです。痛みはほとんどありません。
実際の測定にかかる時間は5分程度です。

わかる事

血管の硬さ(PWV 脈波伝播速度)
血管の詰まり具合(ABI 腕と足首の血圧比)

費用

3割負担の方で390円

健康診断 (予約優先)

健康診断

上田市基本健康診査(特定、長寿、若年等)

・朝食を取らずに受診券をお持ちになり午前中にお越し下さい。ご希望により大腸癌検診、肝炎ウイルス検診、前立腺癌検診も受けて頂くことができます。詳しくはお問い合わせ下さい。

・検査項目:
身体測定/血液検査/尿検査/心電図/大腸癌検診
(上田市二次健康診断 : 胃、大腸、肺の二次健康診断施設です)

産業医健康診断(特に有機溶剤使用者を含む)

一般健康診断

検査内容はご相談に応じます。

入社時等各種健康診断

必要な検査項目をあらかじめご確認の上、お越し下さい。
 

耳鼻咽喉科・アレルギー科・小児科(担当医師:甲田 晶子)

耳鼻咽喉科、アレルギー科、同時に小児科領域を担当しております。
また、専門である副鼻腔炎の手術をしており、日帰り手術を施行しております。
他、難聴の精査、アレルギー性鼻炎、アレルギー性疾患の治療にあたっております。

 

アレルギー性鼻炎に対するレーザー治療(要予約) 14:30~

こんな方にお勧めいたします

花粉症を含め、アレルギー性鼻炎の方/肥厚性鼻炎で鼻閉が強い

方法

手術前にその時点での鼻の通りを検査いたします。
その後、鼻腔内に麻酔液を浸透させたガーゼを挿入し、15分程度経過してから下鼻甲介と いう場所の表面にレーザーを当てます。

注意

初診の方はまず受診をお願いします。
時期としては、スギ花粉症の方は2月初旬まで、イネ科の花粉症の方は5月初旬まで、 雑草の花粉症の方は7月初旬が良いです。
あまり症状が強くなってからでは、有効な効果は得られなくなります。

術後の処置

約1週間は逆にアレルギー症状が強くなりますが、その後は鼻汁、鼻閉も少なくなります。

費用

3割負担の方で1万円位です。

  • (A)レーザー+(B)鼻腔通気度検査=9,630円
  • (A)+(B)+(C)再診料=9,850円
  • (A)+(B)+(C)+処方せん料=10,050円

副鼻腔炎の手術 (要予約)

こんな方にお勧めいたします

慢性副鼻腔炎で内服加療にても改善しない方/鼻茸(鼻内ポリープ)を有する方
*当院では日帰り手術を行っております

方法

鼻内より内視鏡を使用して、副鼻腔の炎症部位を掃除していきます。
現在マイクロデブリッターという器械を使って手術を施行しておりますので、スピーディーに且つ 出血も少なく行うことが可能です。手術の種類により幅がありますが、平均30分位です。

術後の処置

手術の最後に止血剤を挿入します。その後は創部の状態で3~7日後に再診としております。

費用

こちらは手術の種類が多く、また、手術前の検査が含まれますので、手術方法が決定したところで呈示させていただきます。

鼓膜チューブ挿入術 (要予約)

こんな方にお勧めいたします

小児、成人の滲出性中耳炎で難治例

方法

耳内に麻酔をしたのち、鼓膜に切開を加え貯留液を吸引してから、鼓膜の内外で換気ができる チューブを挿入します。
時間は通常、麻酔に15分程度、実際の手術は片側1~2分です。

費用

3割負担で両側となると2万円弱です。

鼓膜穿孔閉鎖術 (予約不要)

こんな方にお勧めいたします

慢性中耳炎で鼓膜に穿孔があり、難聴、耳漏がある方

方法

まず、適応があるか否かの判断を外来にて行います。
耳内に麻酔を15分ほどしてから、実際の手術は5分程度です。

費用

3割負担で片側ですと6千円弱です。

予防接種 (要予約)

各種予防接種を受け付けております。
◇上田市の乳幼児個別接種 日脳/風疹/麻疹  持ち物として、母子手帳、予診表をお持ち下さい。
 

その他予約優先健診・予防接種など

 ・10ヶ月健診

月・火・水・金 14:30~
完全予約制 (お電話もしくは窓口にて予約をおとり下さい)

・当日は記入済の問診票(水色)と、母子手帳をお持ち下さい。

 ・市特定健診 午前中に食事抜きで来院して下さい。
(予約優先)
 ・市予防接種 ワクチン(予約制)
接種(診察時間内順番)
 ・自費予防接種 ワクチン(予約制)
接種(診察時間内順番)
 ・インフルエンザ予防接種 ワクチン(予約不要)
接種(診察時間内順番)

尚、インフルエンザ接種は、トップページにて接種開始、終了を案内させていただきます。